数珠の安田念珠店オフィシャルサイト TOP > 安田念珠店について(十代目社長のご挨拶)

  • 歴史・沿革
  • 安田の信念
  • 十代目社長のご挨拶
  • コラム
  • はなし

十代目社長のご挨拶

素敵なぬくもり

人間の宗教心の根本は、「溺れる者は藁をも掴む」という気持ではないでしょうか。
そしてその藁が宗教だと思うのです。この宗教心の現す基本的なパフォーマンスの中に、念珠(数珠)があるのだと私は思います。
思いを込めて縋ろうと掴んだ手のひらの中に念珠がある。そして、その思いに念珠は手のひらに素敵なぬくもりを伝えて来る。そんな商品が、私たちは念珠だと思っていますし、そんな商品を皆様に提供出来たらどんなに幸せだろうと考えています。
二十世紀は大量生産のシステムで廉価な商品を大量に社会に供給し、人々を貧しさから解放し豊かな社会を造り上げた世紀でした。しかし、その反動が世紀末に数多く顕現化しました。これからの二十一世紀は二十世紀とは違った意味で真の豊かさを目指して行かなければならないでしょう。
私たち安田念珠店は、「心」に触れる商品として念珠を育てていければと願っております。そして真の豊かさに少しでも貢献出来ればとも願っております。

株式会社 安田念珠店 代表取締役
十代目当主 安田 容造
慶應義塾大学卒

メディア紹介

にほんのかたちを
工作舎より出版の "図説・にほんのかたちをよむ辞典" の「数珠」の項を
十代目・安田容造が寄稿しています。
(※クリックで外部販売サイトへ移動します)
人事マネジメント
"月刊人事マネジメント"9月号に十代目社長のインタビューが掲載されました。
三方よし!: 老舗のDNA-百年超企業は改革を恐れない
~安田念珠店「店のあるじは店の一番鼻先で仕事をしろ」~(P72~P76)
(※クリックで記事を読むことが出来ます)

十代目の部屋

イメージ
十代目社長のコラム
安田念珠店の企業テーマから、心に残るエピソードなど、十代目社長の想いを語ります。
イメージ
念珠のはなし
第1話~第11話まで、念珠についてのお話をまとめております。

ページトップへ

安田念珠店

〒604-8076 京都市中京区御幸町通三条下ル海老屋町323

TEL:075-221-3735 FAX:075-221-3730

E-mail:yasuda@yasuda-nenju.com

受付時間:平日(月~金曜日)AM9:00~17:30まで